Chica千花

前世診断例:双子の姉が息子に宿る

LINEで送る
Pocket

前世診断例:双子の姉が息子に宿る

 

T様の前世診断のお話をさせていただきます。

 

T様の前世は双子の姉妹!

双子の妹でした。

両親は姉妹たちの教育に大変厳しく、

いつも怒られるたびに納屋に閉じ込められることも。

 

暗く狭い納屋の中でその恐怖を紛らわせるために

双子は手を合わせたり、おでこを合わせたりし

納屋から出してもらえるのを待ちます。

 

Tさんの前世、双子の妹は生まれつき体が弱く、

小学生の頃に先に病死してしまいます。

 

双子の姉は

幼い時には中がよかった妹と、

小学生になる頃には喧嘩や言い合いする仲になっていましたので、

突然の妹とのお別れとなり

 

「ありがとう、ごめんねも伝えたかった」

 

と、非常に後悔したまま大人になりました。

 

今世を終える時までずっと妹への後悔の想いは消えず

来世また会いたい!

どうしてもまた姉妹で楽しい時間を過ごしたい!

と考えましたが、生まれ変われるとなった時には時代は変わり

すでに妹は新しい肉体を持ち、T様となって人生を歩んでいたのです。

 

現在、T様は可愛い息子さんを育てています

 

なんと、

その息子さんは前世でお別れをした双子の姉の魂だったのです。

 

千花が霊視鑑定始めた時はTさんの前世が双子であったこと、

女性で、姉妹であったことが見えましたが

 

非常に色白で細身の可愛い息子さんも同時に見えてきて

Tさんの前世の双子のお姉さんからこんなメッセージが来たのです

 

 

「ごめんね、姉妹で会いたかったけれど

無理だったから今回は男であなたを守る」

 

 

それがまさか目の前にいる息子さんだったなんて、T様も千花も大変驚きましたが

 

前世で双子の時にやっていた、

納屋で手を合わせたりおでこを合わせる事は

今のT様と息子さんがよくやっている事だそう!

 

そのほかにも寝る時の位置なども前世のお姉さんが教えてくれた通り!

 

 

T様に「なんだかキキララのようなイメージです」

※キキララ→サンリオの双子をモチーフにしたキャラクター

 

とお伝えしましたら

 

「キキララが大好きなんです!」とおっしゃっていただき、

 

今回、パワーエレメントブレスのオーダーはキキララカラーで

 

優しいアクアマリン→息子さんの石

キラキライエローのルチル→T様の石

 

 

お二人の要素の石を組み合わせ、

双子だった頃の魂と親子の絆が深まり

もっと輝く未来と幸せへ導かれるように思いを込めて作ることにしたのです。

 

写真:T様より送って頂いたお写真

 

 

前世は親子だった、夫は前世でも夫婦だった

というのは実はほとんど例がなく、

なぜなら魂が今世を終える時も魂が生まれ変わる期間も全く異なる為、

また同じ時代でさらに出会い、家族になる事は奇跡の中の奇跡。

 

そんな中、

T様のまさかの前世と息子さんとの繋がりと想いに

とても驚き、感動しました。

 

きっと、

T様にとって前世を知る事は、使命を知ることではなく

今出会えた奇跡の小さな魂、

息子さんとこれから過ごす大切な毎日が

もっとキラキラ輝き特別な時間となる為のメッセージを受け取る!

という意味があったのだと思います。

 

Chica千花

 

◆前世診断へお申し込み◆

https://nononoeri.thebase.in/

 

◆前世診断お客様の声◆

https://chingring0511.com/zense/4220/

 

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

霊視による誰にも言えない悩み、原因不明の不調の解決します

https://nononoeri.thebase.in/ お申し込みはこちら arrow_right
PAGE TOP