Chica千花

霊視相談例:母親と合わない!

LINEで送る
Pocket

霊視相談例:母親と合わない!

※期間内モニター様の掲載許可済み内容です※

実母とは、もともと合わないと感じており
少しでも深い話をすると衝突してしまいます。
母は世間体を気にして、考えを押し付けてくる傾向にあります。

おせっかいです。

幼少期を振り替えると、今や虐待か?と思われるようなこともされており(身体的、心理的)、私も一児の母になり思うことは、母のような子育てしたくないということです。

もうすぐ第2子出産予定ですが、里帰りはもちろん、手伝いも断りました。母と関わるとイライラしてしまう為、穏やかに育児する為にも夫婦で協力することを選びました。
第1子のときも断っています)

妊娠中もたくさん傷つけられ、はっきり言ってもわかり合えない為、

距離を置くようにしています。私も伝えるのが下手なので…
ただ、このまま避けて良いのか、

もっとはっきり言わないと伝わらないかも…

次同じようなことがあったらはっきり言おうと思っていても、

罪悪感も多少あり どのように関わっていくべきか悩んでいます。

母親は、
母という器なだけで、生まれてきたKさんと全く違う魂です

どうしても合わない人っていると思います
それが偶然、
あなたの母親です!
ただそれだけです

しかし母なので切り離せないんです

それもそれで仕方がないです

わたくしも、

自分が母親になれば、自分の母の気持ちがわかるかなと思っていましたが
逆でした。
余計に、母親があり得ない!と思ったんです。
同じようにわたくしは母のように子育てしたくないと強く思いました

浅く関わっていたら良いです

他人であれば上辺だけのお付き合いってあまり良くない印象ですが
血が繋がっているので上辺だけのお付き合いで充分なお付き合いになるんです

もうご自身の家族を優先していいのです

来る時がきたら関係は変化します
悪化していくようには感じません。

適度に放っておけば母親のエネルギーは鎮火します。

可能であれば、何もいわなくてもいいので
フワフワの抱き枕かクッションを母の日にプレゼントしてみてください

気が向いたらで良いです

できれば薄いベージュか薄いピンクがよいです

それでも抱いて大人しくしてろって事です。(笑)

ですが効果がありますので試してみてください

お母様のつっかかってくる感じがなくなります

どうぞフワフワを送りつけてやりましょう。

大変な時期ですが元気な赤ちゃん楽しみですね!



 

実母とのこと、共感して頂き気持ちが楽になりました
私のまわりは、実母と仲良しな方が多いので
実母に対してこういう気持ちを持つこと、

避けたり、里帰りもしない、手伝いも拒否するなんて親不孝なんじゃないかと葛藤していました

何度も、仲良くしようと実家に帰ったり マメに連絡とってみたりしたこともありましたが
やはり残るのは、違和感と疲労感、イライラばかり。

私も以前母に、
母親になれは、母の気持ちがわかると言われ、
そうなのかな…と思ってましたが、
実際母になってみて、ますます理解できないことばかりでした。

幼い頃の記憶を辿っては、なぜ母はそうしたんだろうと疑問と不信感で。

私だけじゃないんだと、気持ちが楽になりました。

実母より義母の方が、一緒に過ごしていて 穏やかになれるのです。

血が繋がっているので上辺だけのお付き合いで充分なお付き合いになるとのこと。

これからは無理せず浅い付き合いをし、自分の家族を優先していきたいです。

母の日もどうしようか悩んでいましたが
助言を頂き、ありがとうございます。

今回出産予定日が母の日であり
バタバタになることを理由に、すっぽかそうか
義母だけに送るのもなぁ…とか迷っていましたが

クッションを検討してみようと思います。
毎年母の日には、一応プレゼントを送っていますが、心がザワザワ、ムカムカしてしまう私です

   

母親ってなんて厄介な関係なんだろう
と思っていた頃は長かったです

赤ちゃんもうすぐですね!

あと、お母様はKさんに素直になれないです

心を許している相手ほど
イライラをぶつけやすいです

お母様、当たり前ですがKさんのこと心配しているし毎日考えて想っています。

母の日のプレゼントという口実でプレゼントするので
いつかあげれば良いです(笑)

意外と他人とは仲良く出来るものです

身内だと許せないこともたくさんあります。

孫は家族を繋いでくれます
何も言わなくても涙がでます
感動できます

それが新しい命です

   

 
 
 
 
 

母親だって人間

血の繋がった家族だからこそ絆は深い
だからこそぶつかるし、許せないこともある
それだけ相手に大きな感情を持っているから。
 
だって、母のお腹に入っていたのですから。
 
疎遠になっても、
 
嫌いになっても、
 
その事実は切り離せない。
 
他人との相性があるように、母親だって自分とは全く違う魂。
 
相性だって、波動だって違う人同士も当然ある。
 
仲が良いことも、悪いことも当然なのです。
 
お違いを尊重し、想い合うことができたら
 
もっと心が通じ合える。
 
 
 
 
Chica千花

 

この記事を書いた人

千花 Chica 

前世はなく、過去世はエンジェルヒーラー。今世は一児の母として使命を果たすために生きています。幼い頃からあった霊感が大人になりオーラの色が視えたり、未来や前世が視えるように。霊感の開花とご縁に感謝し「人に寄り添いお力添えする」霊視鑑定を開始。

この著者の記事一覧

コメントは受け付けていません。

LINEで送る
Pocket

霊視による誰にも言えない悩み、原因不明の不調の解決します

https://nononoeri.thebase.in/ お申し込みはこちら arrow_right
PAGE TOP